HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

最新情報とお知らせ一覧

全社 2017年09月04日
【食品開発展2017】出展ならびにプレゼンテーションのご案内
2017年10月4日(水)から3日間の予定で開催されます「食品開発展2017」に出展いたします。
今回もさまざまな趣向を凝らして来場者の皆様をお待ちしておりますので、ぜひ、甲陽ケミカルのブース及び出展社プレゼンテーションにお立ち寄りください。
案内状はこちら

【出展概要】
日時:2017年10月4日(水)〜6日(金)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト西1・3・4ホール&アトリウム
小間番号:1-072(西1ホール)
展示内容:関節ケア市場で定番素材となったグルコサミンの新たな市場性、
キチン・キトサンや各オリゴ糖の機能性などを中心にご紹介いたします。

【出展社プレゼンテーション】

1)スポーツにおける骨・関節ケアの必要性〜グルコサミンの機能性エビデンス〜
 日時:10月4日(水)14:30〜14:50 E会場(西1ホール)
 講演者:鶴田 曉史 R&D事業戦略部 部長
2)キトサンの機能性と臨床試験データの考察
 日時:10月4日(水)15:00〜15:20 E会場(西1ホール)
 講演者:黒住 誠司 研究開発部 技術開発課 課長
3)クリルオイルの新情報
 日時:10月6日(金)14:30〜14:50 D会場(西1 ホール)
 講演者:高森 吉守 境港開発部 部長
全社 2017年08月08日
2017年夏季休業のお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら8月11日(金)より16日(水)までの間、夏季休業とさせて頂きます。ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、宜しくご了承の程お願い申し上げます。
全社 2017年08月08日
【第31回日本キチン・キトサン学会】学会発表のご案内
2017年8月23日〜24日、沖縄コンベンションセンターで開催の「第31回日本キチン・キトサン学会大会」で弊社研究部及び共同研究者による学会発表を致します。
皆様の御来場を心よりお待ちしております。

【概要】
日時:2017年8月23日(水)・24日(木)
会場:沖縄コンベンションセンター(会議棟B)
○口頭発表
2A-04(8月24日10:15〜10:30 A会場)
「非晶性キトサンの凝集性及び吸着性について」
2A-07(8月24日11:15〜11:30 A会場)
「キチン及びキトサンオリゴ糖経口投与時の脾臓リンパ球サブセットの動態」
○ポスター発表
1P-06(ポスター発表会場)
「3種の異なる性状のキチンが創傷治癒過程に及ぼす影響」

第31回日本キチン・キトサン学会大会HP
http://jscc.kenkyuukai.jp/event/event_detail.asp?id=23876
商品開発 2017年05月29日
【第17回日本抗加齢医学会総会】企業出展のお知らせ
2017年6月に東京国際フォーラムを会場に開催される「第17回日本抗加齢医学会総会」に企業出展いたします。
日時、場所等の詳細のご案内は、こちらからご覧いただけます。
皆さまの弊社ブースへのお立ち寄りを心よりお待ちしております。

第17回日本抗加齢医学会総会
【期日】2017年6月2日(金)〜4日(日)
【場所】東京国際フォーラム
【ブースNo】83
商品開発 2017年05月29日
機能性表示食品届出商品 撤回届出書提出のお知らせ
拝啓 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます

この度「機能性表示食品制度」に基づき届出を行い、「機能性表示食品」として販売しておりました「グルコサミン(届出番号A139)」「コーヨーグルコサミン®(届出番号A147)」は、機能性関与成分名称を『グルコサミン』から『グルコサミン塩酸塩』へ変更を行うことに伴い、届出を一旦取り下げさせていただく事となりました。
なお、5月26日以降は以前から販売しておりました同仕様商品「グルコサミン」「グルコサミン(赤ラベル)」の販売へ変更となります。商品をご愛用、お取扱いいただいておりますお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

今後は、より一層の機能性表示食品の届出に関わる情報の精査に努め、お客様にご満足いただける商品をお届けするよう尽力してまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
敬具

【機能性表示食品撤回届出提出対象商品】グルコサミン、コーヨーグルコサミン®
【撤回届出書提出日】2017年5月26日

お問い合わせ:甲陽ケミカル株式会社 営業部 03-5807-8871
以上
研究開発 2017年04月11日
【ifia JAPAN 2017】出展と出展社プレゼンテーションのご案内
2017年5月24日〜26日、東京ビックサイトで開催の「ifia JAPAN 2017」に出展いたします。
皆様の御来場を心よりお待ちしております。

【出展概要】
日時:2017年5月24日(水)・25日(木)・26日(金)10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト東7・8ホール&会議棟
小間番号:東7ホール スポーツニュートリションゾーン SN005
展示内容:スポーツにおける関節ケアとグルコサミン

出展社プレゼンテーションの詳細など、ご案内状はこちら
研究開発 2017年03月16日
【健食原料・OEM展2017】出展と企業プレゼンテーションのご案内
2017年4月18日(火)・19日(水)の両日、東京国際フォーラム・ホールE1を会場に開催されます「健食原料・OEM展2017」に出展いたします。
甲陽ケミカルでは、2日間で3題の企業プレゼンテーションとブース展示で皆様のお越しをお待ちしております。
企業プレゼンテーション:
E05:4月18日(火)13:00-13:30「スポーツにおける関節ケアとグルコサミン」(R&D事業戦略部 鶴田部長)
E06:4月18日(火)13:40-14:10「微粉砕化したグルコサミンのブロッキング防止、打錠性改善」(研究開発部 黒住課長)
I09:4月19日(水)15:40-16:10「食品としてのキチン系オリゴの製造と新機能の紹介〜免疫、プレバイオ、口腔ケア〜」(研究開発部 佐藤部長)
(会場は、いずれも第1セミナールーム)
「健食原料・OEM展2017」の概要と企業プレゼンテーションへの参加のお申し込みは、こちらのHPからご覧いただけます。
研究開発 2017年02月23日
【KIFEE-9】学会発表のお知らせ
2017年3月7日から京都・同志社大学を会場に開催される「KIFEE-9」(Kyoto International Forum For Environment And Energy)で以下の通り学会発表をいたします。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2017年3月8日(水)16:30〜18:00
場所:同志社大学 寒梅館B1F カンファレンスルームA
Advanced Biological Materials部門
PP8:“How to utilize chitin polysaccharides as renewable biological materials?”
Kimihiko Satoh (Koyo Chemical Co.)
こちらの発表は、ノルウェー科学技術大学との共同研究です。

研究開発 2017年02月16日
【日本農芸化学会2017年度大会】シンポジウムでの発表のお知らせ
2017年3月18日(土)から開催される「日本農芸化学会2017年度大会」シンポジウムで以下の通り発表を行います。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2017年3月18日(土)9:00〜12:00
大会シンポジウム
番号:2SY01地域特産物のブランド化と六次産業化
「鳥取県におけるベニズワイガニの有効利用と機能性食品」
(甲陽ケミカル(株)境港開発部 高森吉守)

尚、「日本農芸化学会2017年度大会」シンポジウムの日程・プログラムなど概要はこちらのHPからご覧いただけます。

研究開発 2017年02月09日
【第13回ファンクショナルフード学会学術集会】学会発表のお知らせ
2017年2月11日(土・建国記念の日)に開催される「第13回ファンクショナルフード学会学術」にて下記の通り3題の学会発表をします。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

第13回ファンクショナルフード学会学術
第一部一般口演(13:10〜15:30)
一般口演A
A-3「バイオマーカーを用いた、各種運動競技選手における軟骨・骨代謝の評価」
長岡 功教授(順天堂大学医学部生化学・生体防御学)※順天堂大学との共同研究
一般口演B
B-3「キチンオリゴ糖(GlcNAc)2-6はモノマーと異なりCandida albicans感染を増悪しない」
石島早苗先生(帝京大学医真菌研究センター)※帝京大学との共同研究
一般口演C
C-1「機能性食品としてのキチン系素材の開発」
佐藤公彦(甲陽ケミカル・研究開発部長)

「第13回ファンクショナルフード学会学術」の開催概要などのご案内はこちらのHPからご覧いただけます。
研究開発 2017年01月12日
【第62回食品新素材研究会】素材紹介のご案内
下記概要にて開催される「第62回食品新素材研究会」において、素材紹介をさせて頂くこととなりました。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
開催日程:平成29年2月3日(金)
場所:糖業会館(東京都千代田区有楽町1-9-3)
Ⅰ素材紹介
(1)10:25-10:45「スポーツ向け機能性表示食品としてのグルコサミン」甲陽ケミカル(株)鶴田暁史
「第62回食品新素材研究会」の詳細は、こちらの一般社団法人 菓子・食品新素材技術センターのHPからもご覧いただけます。
研究開発 2016年12月21日
【第13回ファンクショナルフード学会学術集会】のお知らせ
「第13回ファンクショナルフード学会学術集会」が下記概要で開催されます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
日時:2017年2月11日(土)13:00〜18:00
場所:順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 第二教育棟401号室
プログラム:
13:00 開場
13:05 学術集会会長挨拶
13:10-15:30 一般口演
15:40-17:00 特別講演「腸内細菌とサプリメント(仮題)」辨野先生(理科学研究所特別招聘研究員)
17:10 ファンクショナルフード学会 会長挨拶
参加申し込み方法、連絡先、プログラムの詳細など
「第13回ファンクショナルフード学会学術集会」のご案内は、こちらのHPからもご覧いただけます。
全社 2016年11月28日
年末年始休業のお知らせ2016-17
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら12月29日(木)より翌1月4日(水)までの間、年末年始休業とさせて頂きます。ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、宜しくご了承の程お願い申し上げます。
尚、年末年始の出荷体制等の詳しいご案内はこちらからご覧いただけます。
研究開発 2016年11月10日
【第14回日本機能性食品医用学会総会】ランチョンセミナーのご案内
2016年12月10日(土)・11日(日)に順天堂大学本郷・お茶の水キャンパスにて開催されます「第14回日本機能性食品医用学会総会」において下記の通りランチョンセミナーを提供させていただきます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
日程:2016年12月10日(土)
ランチョンセミナー:「グルコサミンと健康―グルコサミンによる軟骨保護、炎症抑制と長寿遺伝子の活性化―」長岡 功(順天堂大学教授)
尚、「第14回日本機能性食品医用学会総会」のご案内は、こちらのHPからもご覧いただけます。
研究開発 2016年10月31日
【中小企業・新ものづくり・新サービス展】出展のご案内
来る平成28年11月30日(水)〜12月2日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会・中小企業・新ものづくり・新サービス展」に出展いたします。
開催概要は、以下の通りです。沢山の皆様のご来場をお待ちしております。
開催概要:東京会場
日時:平成28年11月30日(水)〜12月2日(金)
場所:東京ビッグサイト 東7・8ホール
入場料:無料
「中小企業・新ものづくり・新サービス展」についての詳細は、こちらのHPからもご覧いただけます。
研究開発 2016年10月11日
【第10回多糖の未来フォーラム(名古屋2016)】講演のお知らせ
平成28年11月8日(火)に名古屋大学ES総合館1階ESホールを会場に開催されます「第10回多糖の未来フォーラム(名古屋2016)」にて下記の通り講演をいたします。
プログラム:13:50〜14:30「キチン系材料をどう活かしますか?」(佐藤公彦・研究開発部長)
フォーラムの詳細はこちらのHPからご覧いただけます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
素材営業 2016年09月06日
【食品開発展2016】出展ならびにプレゼンテーションのご案内
平成28年10月5日(水)から3日間の予定で開催されます「食品開発展2016」に下記概要で出展いたします。
日時:平成28年10月5日(水)、6日(木)、7日(金)10:00〜17:00
場所:東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム
小間番号:2-092
展示内容:当社製造原料の機能性表示制度への取り組み状況、スポーツにおける関節ケアとグルコサミン、キチン・キトサンオリゴ糖の機能性と食品としての利用の可能性、グルコサミンの物性改善ほか
出展社プレゼンテーション内容:
①「クリルオイルの可能性〜特徴と生理機能〜」高森吉守(境港開発部部長)
10月5日(水)13:30〜13;50 H会場
②「甲陽ケミカルの機能性表示食品への取り組み」吉儀彩乃(R&D事業戦略部)
10月6日(木)12:30〜12:50 H会場
③「キチン・キトサンオリゴ糖の機能性と食品としての利用の可能性」黒住誠司(研究開発部技術開発課課長)
10月6日(木)13:00〜13:20 H会場
④「スポーツにおける関節ケアとグルコサミン」鶴田曉史(R&D事業戦略部部長)
10月7日(金)14:30〜14:50 G会場
⑤「もっと使いやすさを目指して!グルコサミンの物性改善」黒住誠司(研究開発部技術開発課課長)
展示概要、出展社プレゼンテーション概要などはこちらのご案内でもご覧いただけます。
豊富な展示と5題の出展社プレゼンテーションをご用意して皆様のご来場をお待ちしております。
研究開発 2016年08月25日
【JSTフェア2016】出展のご案内
2016年8月25日(木)・26日(金)に東京ビッグサイト・西2ホールを会場に開催されます「JSTフェア2016」に出展いたします。
ブース番号:E6-11
展示内容:「三陸産イサダから肥満を抑制させる物質」
「JSTフェア2016」の詳細は、こちらのHPからご覧いただけます。
沢山の皆様のご来場をお待ちしております。
全社 2016年07月22日
夏季休業2016のお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら8月11日(木)より16日(火)までの間、夏季休業とさせて頂きます。ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、宜しくご了承の程お願い申し上げます。
なお、休業期間中の体制等の詳しいご案内はこちらからご覧いただけます。
研究開発 2016年07月18日
【第30回日本キチン・キトサン学会大会】学会発表のご案内
2016年8月18日(木)・19日(金)の両日、ウエスタ川越を会場に開催される「第30回日本キチン・キトサン学会大会」で、甲陽ケミカルは2題の学会発表を予定しています。
①「非晶質キチンの製造とその応用」○佐藤公彦,野口貴子,清瀬正敏(甲陽ケミカル(株))
②「キトサンオリゴ糖の褐変抑制と高純度化」○黒住誠司、高森吉守、清瀬正敏、佐藤公彦(甲陽ケミカル(株))
当日は、会場で沢山に皆様のご参加をお待ちしております。
「第30回日本キチン・キトサン学会大会」の開催概要については、こちらのHPからご覧いただけます。
1 2 3 4 5 next

Copyright (C) 2014 KOYO CHEMICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.